雪印種苗園芸センターは、バラ苗木をはじめとして各種果樹・花木類の苗木などを販売しています。

サイトマップ
プライバシーポリシー
雪印種苗園芸センター
011-891-2803
花暦
雪印種苗園芸センター

新着情報

雪印種苗園芸センター
【お知らせとお願い】CO2削減・環境保全・野生動物保護のため7月1日よりレジ袋有料化になります。
レジ袋の使用を減らすため、ご自宅の箱や袋をぜひぜひご持参ください。ご理解、ご協力をお願いします。

【お願い】ご来店の際はマスクの着用をお願いします。

【8/7】ニンニク(青森産のホワイト六片)入荷しました!!

***フレッシュな情報は、こちらのHPの新着情報やインスタグラムでも発信中***
※イベント&セール情報を更新してます。ここをクリックしてください

※8/7 花暦【シェードガーデン】を更新しました。

※2020年取扱い予定バラ品種公開!
営業時間のお知らせ
4月~9月 9:30~17:00 10月 9:30~16:00 11月・12月 9:30~15:00(苗木売場・バラ見本園は10月30日まで)
今後の休業日 9月30日

花暦

雪印種苗園芸センター
2018年8月

キキョウ

~ キキョウ ~

キキョウ(桔梗)は日本全土に広く自生する多年生の植物です。しかしその自生株は近年減少傾向にあり絶滅危惧種に指定されています。
キキョウは万葉集にも歌われ、「桔梗紋」という家紋があるなど、日本で古来より親しまれてきた植物です。この中で「桔梗」が初秋の季語であることから秋の花と思われがちですが、実際には夏の暑い時期からよく咲き、涼しげな紫色の花を楽しむことができます。

キキョウ
雪印種苗園芸センター
<キキョウの園芸品種>

日本では古くから漢方薬として利用されてきた背景もあり、多くの品種が選抜されてきましたが、多くは絶えてしまい現在では一部しか見ることができません。現在の園芸品種としては薄桃色や白色の花、二重咲きがポピュラーです。一方、風船のように育つ蕾の形の面白さからbaloon flowerの英名があるようにヨーロッパでも親しまれ、鉢物に向く低い草丈の品種が育成されています。

キキョウ
雪印種苗園芸センター
<キキョウの好む環境で育てる>

キキョウが好むのは明るく開けた草原で、国内ではそのような環境が少なくなったために自生が激減しています。しかし寒さにも暑さにも強い植物ですから、育てる場合は日当たり良くある程度肥沃な土壌にしておけば問題なく、栽培に難しさはありません。
購入苗でも種まきでも簡単に育てられます。北海道で種から育てる場合は早春に播種し、翌年の夏からの開花になります。

(文:雪印種苗株式会社 研究開発本部 不破規智)

雪印種苗園芸センター
雪印種苗園芸センター

イベント情報
詳しくはこちら
店舗紹介
雪印種苗園芸センター
(運営会社:株式会社グリーンプランナー)
札幌市厚別区上野幌1条5丁目1番6号
温室店舗 (011)891-2803
苗木売場 (011)896-7852
営業期間
(温室店舗)3月~12月10日
(苗木売場)4月18日~10月30日
休業日
3月31日(火)
6月30日(火)
9月30日(水)
営業時間
<3月>9:30~15:00
(温室店舗のみ)
<4月~9月>9:30~17:00
<10月>9:30~16:00
<11月〜12月>9:30~15:00
(温室店舗のみ)
雪印種苗園芸センター