雪印種苗園芸センターは、バラ苗木をはじめとして各種果樹・花木類の苗木などを販売しています。

サイトマップ
プライバシーポリシー
雪印種苗園芸センター
011-891-2803
花暦
雪印種苗園芸センター

新着情報

雪印種苗園芸センター
営業時間:<11月〜12月>9:30~15:00

***フレッシュな情報は、こちらのHPの新着情報やインスタグラムでも発信中***

苗木売場の今シーズンの営業は10月30日をもちまして終了いたしました。今期もご愛顧いただき誠にありがとうございました。

サントリー 希少なブルー系シクラメン‘セレナーディア’(4号鉢、5号鉢)入荷しました。ワンランク上のギフトにも大人気です。

☆☆2018年バラの予約受付は終了しました。2018年の入荷情報は4月にHP取扱商品「バラ」にてお知らせいたします☆☆


※11/11花暦(ベルベリス ツンベルギィ)を更新しました。

※11/17イベント&セール情報更新しました。

花暦

雪印種苗園芸センター
2017年1月

斑入り葉の植物

~ 斑入り葉の植物 ~

ガーデニングに使われる植物の中には葉に模様のある品種があり、その多くは「斑入り」と呼ばれます。このような植物は花を咲かせなくても葉の美しさで楽しむことができます。

斑入り葉の植物
雪印種苗園芸センター
<斑入りの植物は意外に多い>

店頭で気を付けて見ると、斑入り葉の園芸植物は意外に多いと気付きます。斑入りにはさまざまなパターンがあり、その原因は完全には解明されていません。
最も身近な斑入り葉のパターンは通常の緑色に黄白色の模様があるもので、縞模様や水玉模様に見える品種が多いです。この場合黄白色の部分には葉緑素がないか、ごく少ない状態です。

斑入り葉の植物
雪印種苗園芸センター
<斑入り葉の植物は少しデリケート>

 葉緑素には紫外線から葉の組織を守る効果があります。このため葉緑素を欠いて黄白色となった斑入りの部分は、強い日光が当たると焼けたように枯れてしまう場合があります。特に、北海道でも日なたに植えられた斑入りのホスタ(ギボウシ)では葉の白い部分が焼けているのをよく見掛けますので、このような品種は注意して半日蔭に植えるのがよさそうです。

(文:雪印種苗株式会社 研究開発本部 不破規智)

雪印種苗園芸センター
雪印種苗園芸センター

イベント情報
詳しくはこちら
店舗紹介
雪印種苗園芸センター
(運営会社:株式会社グリーンプランナー)
札幌市厚別区上野幌1条5丁目1番6号
温室店舗 (011)891-2803
苗木売場 (011)896-7852
営業期間
(温室店舗)2月15日~12月20日
(苗木売場)4月20日~10月30日
営業時間
<2月>9:30~15:00
(温室店舗)
<3月>9:30~17:00
(温室店舗)
<4月~7月>9:30~18:00
(温室店舗・苗木売場)
<8月〜10月>9:30~17:00
(温室店舗・苗木売場)
<11月〜12月>9:30~15:00
(温室店舗)
雪印種苗園芸センター