雪印種苗園芸センターは、バラ苗木をはじめとして各種果樹・花木類の苗木などを販売しています。

サイトマップ
プライバシーポリシー
雪印種苗園芸センター
011-891-2803
花暦
雪印種苗園芸センター

新着情報

雪印種苗園芸センター
営業時間:<11月〜12月>9:30~15:00

***フレッシュな情報は、こちらのHPの新着情報やインスタグラムでも発信中***

苗木売場の今シーズンの営業は10月30日をもちまして終了いたしました。今期もご愛顧いただき誠にありがとうございました。

サントリー 希少なブルー系シクラメン‘セレナーディア’(4号鉢、5号鉢)入荷しました。ワンランク上のギフトにも大人気です。

☆☆2018年バラの予約受付は終了しました。2018年の入荷情報は4月にHP取扱商品「バラ」にてお知らせいたします☆☆


※11/11花暦(ベルベリス ツンベルギィ)を更新しました。

※11/17イベント&セール情報更新しました。

花暦

雪印種苗園芸センター
2017年2月

シクラメンの葉の模様

~ シクラメンの葉の模様 ~

シクラメンは花だけでなく葉も美しい植物で、品種により様々な模様を持ちます。これは「葉斑(ようはん)」と呼ばれ、先月に紹介しました「斑入り」とは異なります。シクラメンの場合は白っぽく見える葉斑の部分にも葉緑素はあり、組織の隙間に光が反射して銀色や白色に見えるのです。

シクラメンの葉の模様
雪印種苗園芸センター
<葉班を特徴とするシクラメンの品種>

標準的なシクラメンに較べて葉斑の部分が大きい葉は銀色に見えるため、「銀葉」または「シルバーリーフ」と呼ばれます。シクラメンの葉の形はもともとハート形なのですが、この葉斑がくっきりと現れて銀色のハート形に見える品種もあります。
 また、屋外栽培に向くシクラメン ヘデリフォリウムやシクラメン コウムは一般の鉢物用シクラメンより多くのパターンの葉班を持ち、花よりも葉の模様を特徴とした品種が多くあります。

シクラメンの葉の模様
雪印種苗園芸センター
<シクラメンの状態がよいほど葉斑がくっきり見える>

 葉班のくっきりしたシクラメンでも、室内で栽培するうちにだんだんと葉斑がぼやけてくることがあります。葉の緑色が薄くなっているためですから、このような場合は日光のよく当たる場所へ移動し、肥料も少し多めに与えるのがよいでしょう。

(文:雪印種苗株式会社 研究開発本部 不破規智)

シクラメンの葉の模様
雪印種苗園芸センター
雪印種苗園芸センター

イベント情報
詳しくはこちら
店舗紹介
雪印種苗園芸センター
(運営会社:株式会社グリーンプランナー)
札幌市厚別区上野幌1条5丁目1番6号
温室店舗 (011)891-2803
苗木売場 (011)896-7852
営業期間
(温室店舗)2月15日~12月20日
(苗木売場)4月20日~10月30日
営業時間
<2月>9:30~15:00
(温室店舗)
<3月>9:30~17:00
(温室店舗)
<4月~7月>9:30~18:00
(温室店舗・苗木売場)
<8月〜10月>9:30~17:00
(温室店舗・苗木売場)
<11月〜12月>9:30~15:00
(温室店舗)
雪印種苗園芸センター