雪印種苗園芸センターは、バラ苗木をはじめとして各種果樹・花木類の苗木などを販売しています。

サイトマップ
プライバシーポリシー
雪印種苗園芸センター
011-891-2803
花暦
雪印種苗園芸センター

新着情報

雪印種苗園芸センター
雪印種苗(株)バラ見本園、とっても綺麗です!!
苗木売場営業時間内、無料開放していますのでどうぞお越しください。

トマト、ナスなどの野菜苗、大特価中。なくなり次第終了。
(キュウリ苗は完売しました。)

***フレッシュな情報は、こちらのHPの新着情報やインスタグラムでも発信中***

☆☆2018年の入荷情報は取扱商品「バラ」にてお知らせしています。(4月入荷時)☆☆

※7/13花暦(テッポウユリと、そのなかま)を更新しました。

※6/27イベント&セール情報更新しました。

花暦

雪印種苗園芸センター
2017年12月

ナナカマドの赤い実 

~ ナナカマドの赤い実 ~

積雪期となり、公園や街路樹のナナカマドの存在感が増してきました。ナナカマドは初夏に白い花を咲かせ秋には紅葉、そして冬には赤い実が鮮やかに雪景色に映える、北国を象徴するような存在です。
この木は国内でも山地に広く自生する植物で、暑さにやや弱く寒さに強いことから北海道と東北で街路樹としてよく使われています。

ナナカマドの赤い実 
雪印種苗園芸センター
<赤い実が長持ちする理由>

ナナカマドの赤い実には、細菌やカビの発生と増殖を抑えるソルビン酸が含まれ、このおかげで実が腐らず落ちないのだと言われます。保存料として食品でも広く使われている「ソルビン酸」の名前の由来も、ナナカマド属植物の学名 「Sorbus」に由来するそうです。

ナナカマドの赤い実 
雪印種苗園芸センター
<真冬には野鳥の食料になる>

ナナカマドの実は、食用としてマーマレードやジャムに加工されている例がありますが、何といっても真冬の野鳥にとって貴重な食料となっています。特に渡り鳥が多く来る季節には鳥たちが食べて潰れた実が木の下に散乱しますので、駐車場の傍などにはナナカマドを植えない方がよさそうです。

(文:雪印種苗株式会社 研究開発本部 不破規智)




















































































































ナナカマドの赤い実 
雪印種苗園芸センター
雪印種苗園芸センター

イベント情報
詳しくはこちら
店舗紹介
雪印種苗園芸センター
(運営会社:株式会社グリーンプランナー)
札幌市厚別区上野幌1条5丁目1番6号
温室店舗 (011)891-2803
苗木売場 (011)896-7852
営業期間
(温室店舗)2月15日~12月20日
(苗木売場)4月20日~10月30日
営業時間
<2月>9:30~15:00
(温室店舗)
<3月>9:30~17:00
(温室店舗)
<4月~7月>9:30~18:00
(温室店舗・苗木売場)
<8月〜10月>9:30~17:00
(温室店舗・苗木売場)
<11月〜12月>9:30~15:00
(温室店舗)
雪印種苗園芸センター