雪印種苗園芸センターは、バラ苗木をはじめとして各種果樹・花木類の苗木などを販売しています。

サイトマップ
プライバシーポリシー
雪印種苗園芸センター
011-891-2803
花暦
雪印種苗園芸センター

新着情報

雪印種苗園芸センター
新北海道スタイル安心宣言

8/7   にんにく入荷しました!

7/22 ミソハギ入荷しました!

【苗木売場便り♪】苗木売場セール実施中!バラ苗20%OFF!その他の果樹や苗木10%OFF!お早めに!
※一部除外品あり。

バラ見本園、見頃を迎えております♪
苗木売場営業時間内、無料開放しております。

【お願い】当店では、ご来店の際はマスクの着用をお願いしております。マスク着用のご協力を頂けない場合は他のお客様にご迷惑をおかけしますのでご入店をお断りしております。
皆さまが安全、安心してお買物していただけるようこれからもマスク着用にご理解、ご協力のほどよろしくお願い申しあげます。

7/5 秋種入荷しました!

※(8月「サンパラソル」)花暦更新しました。
※2022年取扱い予定バラ品種公開!

花暦

雪印種苗園芸センター
2021年6月

ボタン

ボタンについて

原産地は中国とされており、古くは薬として使われていました。その後、その美しさゆえに「花の王様」と呼ばれ絵画の絵柄などによく使われるようになります。以前は種からのみの栽培法しかなくとても高価だったボタンも、戦後芍薬に接ぎ木する栽培方法が取り入れられ、一般に広く愛されるようになりました。

ボタン
雪印種苗園芸センター
ボタンの育て方

ボタンは秋に植えつけします。堆肥を施ししばらく寝かせて植えつけるとよいでしょう。北海道のように雪の多い地域では、冬囲いをしっかりとして、枝折れしないように守る必要があります。枝を縛り竹を立てて、すのこやこもでしっかり囲いましょう。
花は、(札幌では)5月下旬より咲き始めます。花が終わった後は花のすぐ下で切り取りとり、一か月ほど後に葉の付け根から出る芽を3芽ほど残してその上を剪定するか、芽かきをしておきます。芽かきをした場合は、冬前にいらない部分の茎を剪定します。こうすることで、しっかりとした枝を確保し、背丈が大きくなりすぎることを防ぐことができます。
株元から芍薬の芽がでてきたらていねいに取り除きましょう。そのままにしておくと接ぎ木してあるボタンが育たなくなり台木の芍薬に戻ってしまうことがあります。

ボタン
雪印種苗園芸センター
ボタンの色や種類

ボタンには、たくさんの花色・形がありますが、大輪の八重咲きに特に人気が集まっています。赤色の‛太陽’黄色の‛黄冠’などは特にご要望が多い品種です。今期も10月頃にボタンが苗木売場に並ぶ予定です。詳しくは当HPのトップページにてお知らせいたします。
ご来店をお待ちしております。

<Anne>

雪印種苗園芸センター
雪印種苗園芸センター

イベント情報
詳しくはこちら
店舗紹介
雪印種苗園芸センター
(運営会社:株式会社グリーンプランナー)
札幌市厚別区上野幌1条5丁目1番6号
温室店舗 (011)891-2803
苗木売場 (011)896-7852
営業期間
(温室店舗)2月15日〜12月11日
(苗木売場)4月20日〜10月30日
休業日
3月31日(木)
6月30日(木)
9月30日(金)
営業時間
<2月~3月>9:30~15:00(温室店舗のみ)
<4月~9月>9:30~17:00
<10月>9:30~16:00
<11月〜12月>9:30~15:00(温室店舗のみ)
雪印種苗園芸センター