雪印種苗園芸センターは、バラ苗木をはじめとして各種果樹・花木類の苗木などを販売しています。

サイトマップ
プライバシーポリシー
雪印種苗園芸センター
011-891-2803
花暦
雪印種苗園芸センター

新着情報

雪印種苗園芸センター
2019年の営業は10月30日(水)で終了いたしました。
今シーズンもご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。
2020年もみなさまのお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

~工事のおしらせ~
いつも雪印種苗園芸センターをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら温室店舗点検、修繕工事のため、2019年10月31日(木)~2020年2月29日(土)の予定で営業を休ませていただきます。
現時点では2020年3月1日(日)9時30より営業開始を予定しておりますが、日にちに変更がありましたら当ホームページにてお知らせいたします。
大変ご不便をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申しあげます。

***フレッシュな情報は、こちらのHPの新着情報やインスタグラムでも発信中***

※10/15 花暦(タカノハススキ)を更新しました。

※10/18
イベント&セール情報更新しました。


※2019年取扱い予定バラ品種公開!

花暦

雪印種苗園芸センター
2019年9月

コスモス

~ コスモス ~

コスモスは、和名のひとつがアキザクラ(秋桜)で秋の季語にもなっています。このように和風の趣も感じさせるコスモスは、日本から遠く離れた原産地のメキシコからヨーロッパを経由して渡来し、今では日本の秋の風景を代表する花となっています。

コスモス
雪印種苗園芸センター
<コスモスは短日植物の代表、しかし例外の品種も>

 コスモスは元来、日が短くなる条件で花芽を形成する性質(短日性)を持っています。このため通常の品種は春早く播種しても咲く季節は一定で、早く播種しすぎると、花が咲く頃には植物が大きくなりすぎて倒れやすくなることがあります。これは、前年のこぼれ種から育つ場合でも同じです。
 一方、近年の新しい品種の中には短日性をなくしたものがあり、このような品種は発芽と生育に適した温度等の条件さえあれば、いつ播いても3カ月前後で開花に至ります。初夏から見られる早咲きのコスモスは、このような品種です。

コスモス
雪印種苗園芸センター
<多彩な花色>

原産地に咲く野生のコスモスの花色は薄めのピンクで、これがコスモスを代表する花色と思われます。その後、選抜によって白、濃いピンク、赤に近いピンク、複色(花の中心部が濃い色、花弁の縁が濃い色、ストライプ)等の多彩な品種が育成されて来ました。
この中で、日本の玉川大学でおよそ30年前に淡い黄色の品種が世界で初めて育成され「イエローガーデン」と名付けられました。その後、黄色系の品種はさらに改良され、今ではその血筋を引くオレンジ色や赤色の品種にまで発展しています。ただ、現在の黄色系の品種の多くは晩生なので、寒冷地では花が咲く前に冬が来て、低温のため枯れてしまうことがあります。
コスモスの近縁種にはキバナコスモスがあり、こちらは鮮やかなオレンジ色や黄色の花が特徴ですが、コスモスとは異なる植物です。

コスモス
雪印種苗園芸センター
雪印種苗園芸センター

イベント情報
詳しくはこちら
店舗紹介
雪印種苗園芸センター
(運営会社:株式会社グリーンプランナー)
札幌市厚別区上野幌1条5丁目1番6号
温室店舗 (011)891-2803
苗木売場 (011)896-7852
営業期間
(温室店舗)2月15日~10月30日
(苗木売場)4月20日~10月30日
営業時間
<4月~6月>9:30~18:00
<7月〜10月>9:30~16:00
雪印種苗園芸センター